最新アップデート(3月1日)

2011/03/01

日本の皆さん、クライストチャーチのために引き続きお祈りいただきどうもありがとうございます。JCFメンバーともども心から感謝しております。今現在、励ましの言葉をいただいている方々に個別にお礼を書けずにいますが、失礼をお許しください。

27日の聖日はクライストチャーチを5つの地区に分け、近所の方同士で集まり、まだ電気や水道・下水の使えない家での集まりもありましたが、励ましあい、祈りと賛美の時を持ちました。

昨年90歳のお誕生日を迎えられたJCFの創始者の一人ベティ先生は、昨年日本での宣教生活から引退されティマル(クライスチャーチから南へ約2時間半弱)に落ち着かれたホワイト先生のお宅に避難されています。ご安心ください。

{ 6 comments… read them below or add one }

Kayo Komada March 1, 2011 at 9:21 pm

クライストチャーチの皆さんとJCFのために続けてお祈りしています。Junkoさんも元気そうでなによりです。
ベティ先生も避難されていてご無事とのこと、安心致しました。
ベティ先生、ホワイト先生の健康も支えられますよう、これからもお祈りいたします。
ご報告ありがとうございました。
主イエス様の御霊が被災されたお一人おひとりの上に注がれ、癒しと平安があたえられますように。

Junko March 3, 2011 at 11:57 pm

Kayoさん, コメントどうもありがとうございます。引き続きお祈りどうもありがとうございます。

sami March 4, 2011 at 1:58 am

宇都宮の福澤賛美です。

テレビで渋沢先生をみて気になってネットでとんできました。
先生方と現地の方のために祈っています。

Junko March 4, 2011 at 10:46 am

賛美さん、コメントありがとうございます。そうなんです。渋沢先生の携帯に日本のマスコミからの問い合わせが数多くきているようです。お祈りどうもありがとうございます。

yasushi nakamura March 4, 2011 at 2:39 pm

国際災害援助隊に参加しています。
昨日付けで救助活動が終了いたしました。
まだ見つかっていない方々が居られる中、自分の無力さを痛感しております。
これから、日本に帰るかどうかまだわかりませんが、Chch市民の皆様の団結にて
町が一日でも早く復興することをお祈りいたします。

Junko March 4, 2011 at 3:34 pm

Yasushiさん、本当にこちらにいらしてたのですね!?びっくりです。我が家はダーフィールドなので市外ですが、時間があったら是非来てください。洗濯もできますしシャワーもOKです。03-318-3141です。

Leave a Comment

Previous post:

Next post: