メッセージをダウンロードして聴く

 説教あらすじ      「主にあって今を誠実に生きる」   (01/07/2012)

[ヨハネ11:46-57] 

*神の偉大なみわざに対して逆の極端な反応を見せるユダヤ人リーダーたち。彼らの態度はどんな誤った考え方に根ざしているのか?

「本音」と「建前」 [47-48, 53節]

  ・パリサイ人の建前:「モーセの律法こそ、神のみこころ!」と認め、これを堅く守り行う。

  ・パリサイ人の本音:律法自体を重んじているのではなく、自分たちの主義・主張を最重視。

(自分たちに不都合なイエスのような人物が現れると、「殺してはならない」という律法を無視して殺人を計画する)

   ◎神が望んでおられるのは、うわべだけの従順ではなく神を畏れ、人々を愛する心」の結果としての従順

 「人の計画」と「神の計画」 [49-52節]

  ・カヤパは自分たちの益のために策略を練ったが、結果として神の計画を成就することになる。[箴言19:21]

  ・人は1秒先のことも分からないので、知恵を絞って計画を立てても、神の計画を越えることは決してない。

  *では、何故神は私たちを「将来を見通せるように」は造らなかったのか

①そのような力は「神に対する不信仰」へと導くから。

②『今』を感謝し、「今、神にあってできる最善」を見出して、全力を尽くさせるため。[ヤコブ4:13-15]

◆『Integrity(誠実・高潔) = いわば「神に対する誠実さ」[詩篇16:8]

☆自分の都合や周囲の状況に左右されてしまうような『建前』の人生ではなく、

Integrity(神に対する誠実)をもって、一瞬一瞬を全力で生きていこう!

 

 

Outline of the sermon    “Live with ‘Integrity’ before God.”   (01/07/2012)

[John 11:46-57] 

*Why did Jewish leaders respond such a different way to Jesus from other Jews?

Words and Actual intentions. [Verses 47-48, 53]

  ・Their “Words”: They recognize the Laws of Moses as 「100% Will of God」 and never allow to break it!

  ・Their “Actual intentions”: Not think much of ‘The Law itself’, but attach to their own ideas and principles.

(That is why they break ‘the Laws of Moses’ and plot to take life of Jesus according to their convenience.)

    ◎God desires our obedience not from our surface but from our respect to God and love for people.

 「Plan of man and Plan of God. [Verses 49-52]

  ・Though Caiaphas devised a stratagem for their convenience, as a result it fulfilled God’s grand plan. [箴言19:21]

  ・We can never make a plan beyond God’s plan because we do not know what is on our future.

  *Then why God does not let us see far ahead into the future

① Because it tempts us not to believe Him anymore.

② To let us give thanks for 『Now』 and work hard for what we can do right now. [James 4:13-15]

◆『Integrity before God. [Psalm 16:8]

Do not live on your plan or own conveniences, however, live with Integrity before God in all circumstances

 

Categories: メッセージ

Junko

じゅんこです。1990年のChristchurch JCFの創始時からJCFに参加しています。現在はめったにクライストチャーチにも行かなくなりましたが(遠いところに住んでいるので)、ウェブサイトの運営にかかわるというかたちでJCFに参加し続けています。8人の子どもを引き連れている日本人ママをクライストチャーチ周辺で目撃したら多分わたしですので気軽に声かけてくださいね~!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *