2013年2月24日 「『永遠のいのち』に生かされる」

2013/03/27

説教あらすじ        「『永遠のいのち』に生かされる」     (24/02/2013)

[ヨハネ17:1-5]

◆[1,4~5節]

  ・イエスは本来持っておられた『神としての栄光』を捨てて、この地上に来られた。[ピりピ2:6-8]

  ・そこには、他には変えられない、重大な目的があったはず。[2節]

「永遠のいのち」とは? [ヨハネ3:16, 6:40, 12:50] ➝ それは単に「永遠に生きながらえること」ではない!

人間は元々『永遠の存在』。すなわち、私たちの行く末は「永遠の死(神との断絶)」または「永遠のいのち

(神との親しい交わり)」のどちらか。 そして神は何としても私たちにこの『永遠のいのち』を与えたい

◆それは「父なる神」と「イエス・キリスト」とを知ること

   ・どのように知ること? その違いを知ること? Noこの2つが「いかに1つであるか」を知ること。

・この2つは「同じいのち」で生かされ「完全な愛と信頼」で結ばれている。その関係を妨げるものは何もない。

◎「キリストのからだの1部」である我々も「1つのいのち(聖霊によるいのち)」で結ばれている。[ローマ8:2]

それはあたかも体を流れる『血液』のよう。これがつまるといのちに関わる。[レビ17:11]

◆血の巡りを良くするために

  ・私たちが力んだからといって血の巡りが良くなるわけではない。ただ「健康な生活」をしていれば良い。健康な

食物(神のことばを食べ、良い空気(祈りを吸い、適度な運動(キリストにある交わりの機会を持つ。

  ・もし血管が不純物(赦せない心告白していない罪つまずき 等)によってつまっているなら、取り除かなければならない。

 

 

Outline of the sermon    “Live in eternal life.”     (24/02/2013)

[John 17:1-5]

◆[Verses 1, 4-5]

  ・Jesus surrendered his Divine nature and came to the earth. [Philippians 2:6-8]

  ・There must be a tremendous reason there. [Verse 2]

◆ What is Eternal life [John 3:16, 6:40, 12:50] ➝ It is more than just 「living forever」!

・In fact all of us last forever.  Either「Forever with God」 or 「Forever without God」.

And this is God’s desire to give us Eternal life

◆ Eternal life is to know the only true God and Jesus Christ.

   ・What should we know about? Difference between them? NoTo know How they are one.

・They share 「the same life」 and keep 「perfect unity in love and trust」.  Nothing can disturb them.

◎ We are also bound together with 「the same life (Life of the Spirit)」 as 「the body of Christ」. [Romans 8:2]

It is just as sharing one 『Blood vessel』.  If it is stuffed with something, the life is in danger. [Leviticus 17:11]

◆ To keep good blood circulation.

  ・Our physical strength does not make our blood circulation any better.  Simply care your healthy lifestyle.

Eat good food (God’s Word), keep good breathing (prayer) and have moderate exercise (fellowship in Christ).

  ・Take away any impurities which stuff our blood vessel. (ex: bitternessguiltheart of condemnation etc.)

{ 0 comments… add one now }

Leave a Comment

Previous post:

Next post: