メッセージをダウンロードして聴く

説教あらすじ      2014年 クリスマスメッセージ   (14/12/2014)

◆2種類の贈り物

・プレゼントには大きく分けて2種類ある。

犠牲を必要としない贈り物  ②犠牲を伴う贈り物

◆賢者の贈り物

・この贈り物のどこが『賢い』のか?せっかくの贈り物が無駄になった。一見愚かに見える。しかし、そこに込め

られたもの、そしてそのために払われた犠牲は、贈り物そのもの以上に価値があった。

・互いが受け取ったのは「目に見える、いつか古びる贈り物」ではなく、「目には見えないが、いつまでも心に残

る、お金では買えない贈り物」。

◆「本当のクリスマス」の意味

・クリスマスの起源は、「神が私たちにくださった贈り物」のストーリー。[ヨハネ3:16]

・神はその「預言のことば通り」に、ご自身と私たちとの間を隔てていた『罪の壁』をひとり子イエス・キリストの

十字架の犠牲によって取り除けてくださった。[イザヤ書53:6]

『永遠のいのち』とは、単に「天国への切符」ということではなく、「今からとこしえまで『いつも・いつまでも』

神が人生を共に歩んでくださる」という祝福。

◆あなたはこの「神様からの贈り物」を受け取りますか?     お祈り

「神様、あなたのひとり子をあたえてくださるほどに、私を愛してくださっていることを、ありがとうございます。

私は今、心を開いて、あなたからの素晴らしい贈り物、イエス・キリストを心に迎え入れます。

私に永遠のいのちを与え、いつもあなたと共に歩むことができるように、どうぞ導いてください。

イエスのお名前によって、アーメン!」

 

Outline of the sermon     Christmas message 2014.”  (14/12/2014)

◆ There are 2 kinds of gift.

①The gift which doesn’t involve sacrifice.  ②The gift which involves sacrifice.

◆ Wise men’s gift.

・What is “wise” about these gifts in this story?  They are wasting aren’t they?

・It is not gift itself but something comes with it which is ‘the sacrifice’ they paid for.

・What they received one another was not ‘the gift which wear out and rust’ but “the priceless gift which last

forever in their hearts”.

◆ What is “Christmas” all about?

・It is about a story of “Precious gift from God to each of us”. [John 3:16]

・God sent His only Son, Jesus Christ, to the earth and let him die on the cross for our sins just as prophesied

in the Bible. [Isaiah 53:6]

“Eternal Life” doesn’t just mean ‘a ticket to heaven’ but means tremendous blessing which includes;

“having God walking with us side by side for our whole life forever”!

◆Would you like to receive this “Gift from God”?

Leads to prayer for accepting Christ as a personal Savior.

Categories: メッセージ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *