メッセージをダウンロードして聴く

説教あらすじ         罪と罪責感からの解放      (07/02/2016)

◆人生で最も大切なもの = 神との親密な関係

・これを妨げるもの ― 神の側にとって:私たちの『罪』, 私たちの側にとって:罪責感』(罪の咎め

イエス・キリストは、これらの両方を解決するために十字架にかかられた![イザヤ53:5]

私たちはイエス・キリストによって「神の前」に『罪なき者』とされた。[ローマ8:1]

『罪』とは、「ルールに違反すること」ではなく、「誤った信仰による態度」。[ローマ14:23]

・私たちが『罪なき者』とされたのは、ただキリストの贖いのみわざによる。[ローマ3:23-24, Ⅱコリント5:21]

*一体何の得があって神はそんなことをされたのか? ― 何よりも私たちとの関係の回復を望まれたから

神はご自身の子供たちが『罪責感』から解放されて、いつでもどこでも大胆に御前に出ることを望んでおられる

・悪魔の神の民に対する攻撃は「罪を犯させること」よりはむしろ「神との交わりを妨害すること」。主イエスが罪

の贖いを成し遂げてしまった今、悪魔は私たちの内側にくすぶる『罪責感』を突くしかない。

・これに対し神は「たとえ自分では『汚れている』と感じても、信仰によってわたしの光の中に出なさい!」と招く。

『信仰』とは、「自分がどう感じるか」ではなく、「神が何とおっしゃっているか」を基準に判断すること。[Ⅰヨハネ1:7-9,3:20]

*じゃあ、罪を犯し続けてもいいのか? ― 答えは、YES

・ただ、『神との関係』が深まるにつれて、私たちはやがて罪を憎み、罪から離れて行くようになる

まとめ ①神は、あなたの過去・現在・未来すべての罪を赦し、忘れてくださった。もはやあなたは、神にとって

『完全な愛の対象』でしかない!

②神は、あなたが「罪の汚れにまみれている」と感じるままで御前に出てくるのを待っておられる。神の目

には、それらの汚れは既に洗われており、あなたも「自分自身から神の御顔へ」と視線を移す時、それら

の汚れは純白の衣で覆われる。[黙示録7:13-14]

 

Outline of the sermon        Be free from Sin & Guilt.”    (07/02/2016)

◆What is the most important in our lives? = Intimacy with God.

・What separates us from God? ― For God’s side:our “Sin.  For our side:Guilt.

Jesus was crucified to destroy both of these barriers. [Isaiah 53:5]

There is no condemnation for us in Christ Jesus. [Romans 8:1]

   ・“Sin” is not ‘to break a rule’ but ‘wrong spiritual attitude toward God’. [Romans14:23]

・God sees us as “sinless” only through the Atonement of Christ. [Romans 3:23-24, ⅡCorinthians 5:21]

God desires His children to be free from guilt and come before Him with confidence anytime.

・Satan became powerless toward us on “sins” because all our sins have been already forgiven by God.  So only

the way Satan bothers us now is to deceive us into feeling guilty so that we hesitate to come before God.

・God still invites us with saying, “Come into my light by faith even though you feel you are ‘unclean’!”.

“Faith” is to make choice not based on ‘how we feel’ but based on ‘what God says’. [ⅠJohn1:7-9,3:20]

*Then is it ok if we keep sinning? ― The answer is: “YES”.

If we keep “intimate fellowship with God”, He gradually makes us hating sins and transforms us into Christ likeness.

Summary

①God has forgiven and forgotten all our sins.  Now He cannot help loving us!

②God is waiting for us coming to His presence even we still feel guilty.  In fact we have been cleansed in His

eyes by the blood of Jesus.  If we turn our eyes ‘from ourselves to God’s face’, we will find that we are

covered by a pure white robes. [Revelation 7:13-14]

Categories: メッセージ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *