メッセージ

2016年5月1日 「神の真理 vs 悪魔の嘘」

メッセージをダウンロードして聴く 説教あらすじ        「神の真理vs悪魔の嘘」     (01/05/2016) ◆判断基準を神に置く ・「神」こそが『真理』。真理は神から出ているのであって、私たちの内には真理はない。 ・悪魔は「天地創造の初めから」ウソつき。[ヨハネ8:44] ― クリスチャンであっても、だまされる。 ◆私たちは『真理』を知るべき ・神の願いは、私たち皆が「救われること」だけでなく、「真理を知ること」でもある。[Ⅰテモテ2:4] ・皆がまず知るべき真理 = [ヨハネ3:16] 「神は良い父」。 悪魔は、まずこれを疑わせたい。 ・イエス・キリスト(神のことば)こそ、『真理』。[ヨハネ14:6]  彼は「真理をあかしするため」に来られた。[ヨハネ18:37] ◆『真理』の性質   ①自由にする [ヨハネ8:31-32] ― イエスのことばに「とどまる」なら。 ・人生の疑問や矛盾に答えを得る  ・人間の尊厳性の回復  ・愛することの喜び   ②生きる勇気と確信を与える [Ⅱコリント13:8] ・正しい判断基準を持ち、大胆に行動できるようになる。   ③悪魔のウソから守る [ヨハネ17:15-17] ・物事を「みことばに照らし合わせて」判断する。(聖霊の助け:[Ⅰヨハネ5:6,ヨハネ16:13]) ・分かった真理に「信仰によって」従う。(感情的に納得できなくても)   Outline of the sermon      “God’s Read more…