2016年9月25日 「キリストの臨在」

2016/09/27

メッセージをダウンロードして聴く

説教あらすじ         「キリストの臨在」       (25/09/2016)

◆『キリスト者』としての証し

・救いは『ゴール』ではなく、「神の国の民」としての歩みの『スタート』。

・『世の光・地の塩』として生きるとは、「世の人々に対して立派な模範を示すこと」ではなく、「世の人々に対して

キリストは今日も生きて働いておられること』 を示す存在である」ということ。

私たちのガンバリ」 と 「キリストの顕現」 とは反比例する。 → では、どうすればいいのか?

◆キリストの臨在

・「十字架にかけられたイエス」ではなく、「よみがえられたイエス」を思う。[Ⅱテモテ2:8,使徒2:32-33]

・『聖霊』は、イエスがよみがえられ、今日も生きて私たちと共に働かれている証拠。

私たちは、この方(聖霊 = キリストの臨在)に渇き、求めるべき![ヨハネ7:37-39]

「聖霊を与えてください」ではなく、「聖霊で満たしてください」。

・私たちに必要なのは「神のみわざ」ではなく、「神とのリアルな関係」。 神ご自身を求める。

宿 題

  ①毎日最低3回、次のように祈る。

「主イエス様。私にはあなたが必要です。あなたとの生きた関係に渇いています。

どうぞ聖霊によって、私にご自身を現してください!」

  ②毎週の礼拝のために祈りつつ備える。そして、主の濃厚な臨在を期待して集まろう!

・主イエスの名において集まる所に、主ご自身もおられる。[マタイ18:20]

 

Outline of the sermon      The presence of Christ.      (25/09/2016)

◆What is our witness to the world?

・Salvation is not our “Goal” but it is our “Start” as people of God’s kingdom.

・Our witness to the world is not “to show ourselves as living example”, but “to show them that

Christ is alive today and doing his work through us’”.

Our hard work” is in inverse proportion to “Revelation of Christ”. → Then what shall we do?

◆The presence of Christ.

・Remember more of “Risen Christ” rather than “Crucified Christ”. [ⅡTimothy 2:8,Acts 2:32-33]

・“Presence of the Holy Spirit” proves us that Christ has risen and been working with us today.

We ought to be desperate for Him(the Holy Spirit = the presence of Christ)![John 7:37-39]

We do not ask for the Holy Spirit “to be given” but for Him “to fill us”.

・We should seek “God Himself (real relationship with Him)” rather than “His Work”.

Assignments.

  ① Pray at least 3 times a day as following :

“Dear Lord Jesus, I need You.  I am desperate for active relationship with You.

Please reveal Yourself to me by the Holy Spirit

  ② Come to every Sunday service prayerfully in expectation of strong presence of the Lord

・Where we come together in the name of Jesus, there is Jesus with us. [Matthew18:20]

{ 0 comments… add one now }

Leave a Comment

Previous post:

Next post: