メッセージをダウンロードして聴く

説教あらすじ         「神キリスト教会」        (05/11/2017)

[エペソ1:20-23]

・今やすべての主権はキリストにあり、キリストがその主権をもってご自分のみわざを行うために教会(私たち)

招かれる。もしその招きを見逃したり拒んだりするなら、キリストのみわざは実現しない。

・キリスト(私たちのいのち)が現れる時、私たちを通して神の栄光が現される。[コロサイ3:4] 自分自身に頼ってい

る間は「この世の下」にあり、決してブレイクスルー(勝利)は来ない。

◆3つの原則

①神の地上における働きは、キリストによって行われる。

キリストはご自分のわざを、ご自身の教会私たち)を通して行われる。

キリストがこのJCFを通して行おうとしておられる『特別なわざ』がある!

◆私たちの課題 [ローマ12:5]

『召し』の共有。(上記の③が何であるかを「キリストにあって」見極める。) → ビジョン・サンデー [12月31日]

 

Outline of the sermon        GodChristChurch.      (05/11/2017)

[Ephesians1:20-23]

・All the authority is given now to Christ and he invites us (his church) to do his work.  Fulfillment of his ministry

requires our right response and obedience.

・There is no breakthrough unless Christ (our life) appears. [Colossians 3:4]  Our responsibility is not “doing our

best” but “submission to Christ”.

◆3 things to know.

①God has entrusted all His work on earth to Christ.

Christ invites us (his church) as “his body” to do his ministry.

③We believe that Christ has a special plan for JCF to do his job!

Our part to play. [Romans12:5]

・Seek, embrace and share “his calling” with each other. → Vision Sunday. [the 31st of December]

Categories: メッセージ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *