メッセージをダウンロードして聴く

説教あらすじ      Make disciples!④」     (17/06/2018)

◆『キリストの弟子』とは?

①キリストに似ていく者[ルカ6:40]

・ユダヤ社会における『師と弟子の関係』とは、「個人的な関係を持ち、日々の歩みにおいて影響を受ける者」。

 一緒に「中身の濃い時間」を過ごすことが必須。

②「キリストのことば」にとどまる者[ヨハネ8:31-32]

・イエスのことばの中に「イエスのいのちそのもの」がある。「真理が自由にする」とは、イエスのことばを通して『真理である

キリスト』との人格的出会いを体験する中で、「この世の歪んだ価値観」や「誤ったアイデンティティ」から解放されること。

③互いに愛し合う者[ヨハネ13:34-35] (これは命令であると共に、「わたしの愛にとどまりなさい」という『招き』でもある)

・この愛を日々味わっている者同士で『主にある感動』を分かち合う姿は、周囲に「キリストの臨在」を感じ取らせる。

*カギは「みことばを通しての主イエスとの人格的な交わり」と「イエスの御名によるクリスチャン同士の交わり」。

◎2つの提案 : ①個人デボーション(毎朝)  ②M2Mまたは小グループでの霊的分かち合い(毎週)

◆今週の『暗唱聖句』: [ヨハネの福音書 8章31節後半]

 

Outline of the sermon        Make disciples!④       (17/06/2018)

◆Who are “Disciples of Christ” like?

The ones who are being transformed into his likeness. [Luke 6:40]

・In Jewish culture teachers don’t just teach but give strong influence to students in their daily relationship.

 It is necessary to spend “intimate time with Christ”.

The ones who hold to “Words of Christ”. [John 8:31-32]

・In his Words there is life.  We become free from “warped value” or “wrong identity” through personal encounter with Christ.

The ones who love one another. [John13:34-35] (This is an invitation “to stay in his love” as well as a command.)

・People can feel “Presence of Christ” among us when we love one another and express our overflown joy in the Lord.

◎Two suggestions : Personal devotion time(Every morning).  “Spiritual fellowship” either 2or small group(Every week).

“A memory verse” for this week [John 8: 31b]

Categories: メッセージ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *