メッセージをダウンロードして聴く

説教あらすじ          「天の父の願い」         (08/07/2018)

◆『救い』は「始まり」に過ぎない![Ⅰテモテ2:4] 「真理を知る ⇒ 救われる」の順ではない!

・まず「救われる」(神との正しい関係が回復される) ⇒ そして「真理を知る」(本来の『人生の目的』に気付かされる)

・『真理』(ギリシャ語「アレーセイア」) = 「おおいが取り除けられて、顕わにされた状態」

・イエスは、この『おおい』を取り除くために来られた。[ヨハネ8:31-32] 『真理(イエス)』が私たちを自由にする!

◆私たちの召命 ― 私たちが選ばれたのは、このため!

愛すること = 相手に与えられている「最高のもの」が引き出されるために、自分に与えられている「最高のもの」をフルに用いること。(ただ単に「相手が喜ぶことをすること」ではない!)

①まず自分が、神との関わりの中で「神の子として目覚め」「神の目的を見出し」「神と共に前進する」。

神の家族の中で、互いに「神の子として目覚め」「神の目的を見出し」「神と共に前進する」のを助け合う。

神の家族と共にまだ主イエスを知らない人々が「神の子として目覚め」「神の目的を見出し」「神と共に前進する」ように導く。

◆今週の『暗唱聖句』: [テモテへの手紙 第1.2章4節]

 

Outline of the sermon         Our Fathers desire.        (08/07/2018)

◆“Salvation” is just a beginning![ⅠTimothy 2:4] It is not “knowing truth” then “being saved”.

・“Salvation”(to get relationship with God fixed) first. ⇒ Then “Knowing truth”(to realize “true purpose of life”)

・“Truth”(meaning in Greek) = “Something hidden is being uncovered”.

・Christ came to take “the veil” off. [John 8:31-32] 『The truth(Christ)』 sets us free by his “Spirit of truth”!

◆Our calling. ― This is why we are chosen

To love = To exercise “your God’s given best” to help others to exercise “their God’s given best”.

You “find who you are”, “find what you have” and “exercise what you have” in Christ.

In Gods family, we help one another to “find who we are”, “find what we have” and “exercise what we have” in Christ.

With Gods family, we help people around us to “find who they are”, “find what they have” and “exercise what

they have” in Christ together.

“A memory verse” for this week [Timothy 2: 4]

Categories: メッセージ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *