メッセージをダウンロードして聴く

説教あらすじ        「優しさの発信源」       (07/10/2018)

◆さばいてしまう私たち[マタイ7:1-5]

・なぜ他人をさばきたくなるのか?(自己中心だから?) ― 悪魔が「神の誤ったイメージ」を植えつけている。

・人は皆「優しく生きたい」と思っているが、優しくなれない。優しくされたことがないから。(いつも条件付)

私たちクリスチャンが「優しさの発信源」とならなかったら、世はいつまでも『真の優しさ』を見い出せない。

◆神のあわれみ[マタイ9:12-13,ルカ6:36,エペソ4:32] ― 天の父はあわれみ深い。それは御子において現された!

・私たちは「頭で分かる」だけでなく、具体的に「体験する」必要がある。(レギオンを宿していた男。マルコ5:19)

*「私たちと神との関係」は、次の2つのことによって深められる。

①主の具体的な『良いわざ』を思い起こす。[詩篇103:1-2]   ②聖霊によって神の愛を啓示される。

⇒ クリスチャン同士の交わりの中で、いつも「主の良くしてくださったこと」を分かち合おう!

◆今週の『暗唱聖句』: [ヤコブの手紙 2章13節後半]

 

Outline of the sermon        Source of kindness.       (07/10/2018)

◆Our “judgmental” tendency. [Matthew 7:1-5]

・Why are we easy to judge others?(Because of selfishness?) ― Because Satan has put “wrong image of God” in us.

・We all want to “be kind” but cannot be.  It is because we rarely have good example. (They always give us “conditions”.)

If we, Christians, don’t become “source of kindness”, this world can never find “real kindness”.

◆Touched by God’s mercy. [Matthew 9:12-13,Luke 6:36,Ephesians 4:32]

― Our heavenly Father is merciful. He revealed His mercy through Christ!

・We cannot learn it just by our head.  We should experience it in practical way. [Mark 5:19]

*What makes us “closer” to God?

Remind ourselves “what God has done”. [Psalm103:1-2]   Revelation of “Gods love” by the Spirit.

Let us share one another “what God has done in our lives” more often

“A memory verse” for this week [James 2: 13b]

Categories: メッセージ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *