メッセージをダウンロードして聴く

説教あらすじ       「岩の上に建てる」      (16/12/2018)

◆みことばを聞いて行う [マタイ7:24-29]

・この2種類の人の違いはたった1つ。「聞いたみことばを行うかどうか」。つまり「日常のみことばに対する姿勢」

が試される。『岩(キリスト)の上に人生を築き上げているか、それとも『砂(自分自身)の上に建てているのか。

・「みことばを聞いても行わない人」とは、聞いたみことばを『自分の量り』にかけて取捨選択してしまう人。これら

の人は、見かけはキリストと関係があるようでも、実は他人。[ルカ8:19-21]

◆『神の心』を行う

・私たちは「自分のための神のみこころ」を求めがちだが、真に求めるべきは神の心』そのもの。「この先自分

の人生がどうなるのか」が重要なのではなく、「この地に神の願いが実現するかどうか」が重要。

・イエスはこれらのことを「権威ある者のように」教えた。[28~29節] 私たちも神の主権の許にへりくだり、自分

の願いではなく「神の願っておられること」が自分を通して成し遂げられる『至高の喜び』を証しする者になろう!

◆今週の『暗唱聖句』: [ヨハネの福音書 4章42節]

 

Outline of the sermon      Built on the rock.      (16/12/2018)

◆Listen and put into practice. [Matthew 7:24-29]

・Only 1 difference between these 2 types of people.  “Put His Word into practice or not”.  This examines our

faith.               The rock Christ.    Sand Ourselves.

・Those who stand on themselves select His Words according to their own favor.  They are not really “children

of God” even though they look like having relationship with Him. [Luke 8:19-21]

◆Doing “God’s heart”.

・We seek “Gods will for our lives” but not “Gods heart itself”.  “How our lives are going to be” does not really

matter but “how Gods will be done through us” matters.  We ought to learn “ultimate joy” by experiencing

His will fulfilled on the earth through us.  This makes us effective witness of the power of the Lord!

“A memory verse” for this week [John 4: 42]

Categories: メッセージ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *