メッセージをダウンロードして聴く

説教あらすじ     「乳飲み子を持つ母親のように」    (17/03/2019)

◆『内なる御霊』とはどういう方か? ― 良いニュースと悪いニュースがある。

良いニュース:御霊は「紳士」(優しく穏やか)。決して私たちの『自由意志』を冒さない。無理強いをしない。

悪いニュース:御霊は私たちの都合(タイミングや方法)に合わせてはくれない。⇒「乳飲み子と母親の関係」のよう。

◆「御霊と共に歩む」ために心がけるべきこと

①経験を積む(失敗しても良い)

・御霊がアプローチしてくる方法やタイミングを覚えておく。(もちろん、ワンパターンではない!)

  ②臨機応変でいること

・御霊は『法則』ではなく『人格』。「自分の予定や考え」で自分を縛り付けず、いつも「目を覚まして」おく。

③献身(主権を明け渡す)

・御霊は無理強いしないので、私たちが注意を払うまで「いつまででも待つ」。しかし『人格』を持つので、彼は

悲しむ。[エペソ4:30] だからこそ、気付くのに遅すぎたり、無視し続けたりしないで!

✰今日の大切なひと言: 御霊は『人格』。放っておかないで!

 

Outline of the sermon    “Like a mum who has a baby.    (17/03/2019)

◆Who is “the Spirit” like? ― There are “a good news” and “a bad news”.

Good news: Spirit of God is so gentle that He never forces us anything.

Bad news: Spirit of God never works according to our convenience. ⇒ A little like a baby for his/her mum.

◆Things to be aware if you want to walk closely with the Spirit.

Keep experiencing.(You can make mistakes.)

・Learn and remember how the Spirit reveals himself to you.  He knows how you would find him.

  ② Be flexible.

・The Spirit is not “principle” but “personality”.  So be watchful.

Commitment.(He is your top priority!)

・Because He has a personality, you can grieve Him by letting Him wait too long![Ephesians 4:30]

The word for this weekThe Spirit has “personality”, so do not leave Him alone

Categories: メッセージ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *