お知らせ

ゴスペル・ミニコンサートのご案内

JCF ウィンター特別集会 《ゴスペル・ミニコンサート》 冬の寒さや、断続的な余震の続く中、気が滅入ってしまってはいませんか? この度 JCF(日本人クリスチャン・フェローシップ)では、 アメリカで本格的に声楽を学ばれ、日本国内外で活躍中のゴスペル シンガーソングライター『横山大輔さん』をお招きして、従来の聖日礼拝の時間を利用して『ゴスペル・ミニコンサート』を行います。 また、東京JCF&所沢ミレニアムチャーチ牧師であり、日本を代表するクリスチャン作家・三浦綾子さんの本を題材に、その文章に込められた「人間が生きる」という事について深く掘り下げ、一緒に考えていく導き手『長谷川与志充さん』が、ゲスト講師として分かりやすいお話しをしてくださいます。 どなたでも参加できますので、ご興味のある方は是非、ご家族・ご友人など御誘い合せの上、お気軽にお越しください。ともに集い、心に励ましを受ける時を持ちましょう!! 日時:   2011年8月28日(日)  午後2時~4時 会場: Hillview Christian School (150 Wilsons Rd.  St. Martins.) 地図はこちら 横山 大輔 ゴスペルシンガーソングライター   1980 年 4 月 18 日 東京都生まれ 所属教会 神奈川県大和市 カンバーランド長老キリスト教会 Read more…

By Junko, ago
聖書

(23) わたしは、人が見るようには見ないからだ。

「やはり所詮私には無理だったんだ…」そのような挫折感・敗北感にさいなまれている方はいませんか?または、そのような人々を周囲にご覧になっている方は? イエスは挫折している人々を『敗北者』としてはご覧にならず『勝利への道を見失っている者』とご覧になります。5回も結婚と離婚を繰り返していた女性をご覧になり、「神の慰めを受け、他の人々を慰めることができるようになる者」とみなします。盲人をご覧になり、「やがて見えるようになる者」とみなします。悪い習慣に捕らわれている人々をご覧になり、「脱出の道を捜している者たち」と捉えます。せっかく貯めた財産を、一見無駄な使い道に費やしている人をご覧になり、「尊い犠牲を払う者」とみなします。そして、あざけりの言葉を投げかけながら自分を十字架に釘付けにしているローマの兵士たちをご覧になりながら、「自分が何をしているのか分からない、赦されるべき罪人」とみなされたのです。 このイエスと出会うまでは、誰も自分の真価に気付くことはできません。ですから、どうぞ人々(自分のことも含めて)に対して『早まった評価』を下さないようにしましょう。そして「神はこの人をどのような目でご覧になっているのだろう?」と心に問うてみてください。私たちは皆『神の作品である』と聖書は言っています。だからこそ、神は私たち1人1人から『最高の結果』を引き出すことを願っており、またそれを実現することのできる方なのです。もし私たちがそれを期待しつつ、神に近づこうとするならば。  

By Junko, ago