メッセージ

2016年10月9日 「神が中心」

メッセージをダウンロードして聴く 説教あらすじ           「神が中心」         (09/10/2016) *『神の国の価値観』② ― 「あなたの人生の中心は『あなた自身』ではなく、『神』である。 ・[詩篇14:1] 自分の観点からしか物事を見られない愚かさ。自分が認識できないものの存在を認めようとしない。 ◆自己中心 vs 信仰 ・私たちが「神に信頼できなくなる時」とは、私たちが『自己中心』に陥った時。 → 神を思い通りにしようとしている。 or 神に対して自分勝手なイメージを抱いている。 ◎『神の正しいイメージ』の1つ = 「恵みとまことに満ちた神」 [ヨハネ1:14,詩篇57:10,86:15] 完全に正しく、完全な善に満ち、忍耐強く待ってくださる。これ以上「信頼に足るお方」は他にない! ◆「神を中心に据える」とは?    ①「神は自分の人生を通してご自身を現したいと願っておられる」と深く確信する。 ・このために神は私たちを「ご自身のかたち」に造られ、ひとり子のいのちさえも差し出して取り戻された。 ②神との交わりの中で、少しずつ『固定観念』の枠をはずしていく。(ペテロのように) ・『自分』にしがみついている人の多くは、『恐れ』に支配されている。 ・神の素晴らしい約束を聞きなさい![Ⅰペテロ5:7,2:6]    ③「どうしたらいいか」を考える前に、「神が働いておられるのはどこか」を捜す。[箴言3:5-6] ・God is in control. 神の働きをじっと見つめ、それに歩調を合わせる。 ✰あなたの内に住まわれる『主イエス』がなさろうとすることを、妨げない者になろう!   Outline of the sermon Read more…