メッセージ

2018年10月28日 「『永遠のいのち』を味わう」

メッセージをダウンロードして聴く 説教あらすじ      「『永遠のいのち』を味わう」     (28/10/2018) ◆究極の選択[マタイ7:13-14] ・第1義的(未信者に対して) ― イエス・キリスト以外に救いはない!(実に狭い) 『恵みによる救い』:「信じるだけでいい」 = 「信じること」以外に何も貢献できない。 ・第2義的(クリスチャンに対して) ― 『自分』主導vs 『神』主導。[マタイ10:39]      せっかく与えられた『永遠のいのち』(神との一体感)を、日々味わっていますか? ◆『永遠のいのち』を味わう 広い道:「この世の祝福」を追求する道(誰もが当たり前に求めている)。『霊』ではなく、『肉』を満足させる生き方。 狭い道:『永遠のいのち』を満喫する道。「神だけが与えることのできるもの」を追求する生き方。 ・永遠に続く平安・喜び・自由。100%受け入れ合う関係 ⇒ 人間が皆、本当に必要としているもの。 *必要なことは「信じること」のみ。払う代償は、『自分』(この世が自分に提供するもの)。[ヘブル12:2] ◆今週の『暗唱聖句』: [ピリピ人への手紙 2章21節]   Outline of the sermon     “Experiencing ‘eternal life’.”     (28/10/2018) Read more…